イルミネーション

2021.12.27 ブログ

当社の業務も残り一日となりました。

明日は、午前中事務所と資材置き場などの大掃除をして

納会を兼ねた昼食会を開催して解散となる予定です。

コロナ過じゃ無ければ、忘年会を開催したい所ですが

オミクロン株の動向が未だ良く分からない状況ですので

感染防止の観点から、短時間の食事会で締めといたします。

そんな年の瀬ですが、事務所の入り口に植えている木を、毎年剪定して

スッキリと正月を迎えるのがいつもの習わしで

今年も、剪定を済ませてスッキリ。

・・・スッキリしたなぁと眺めていてふと

せっかくだから「イルミネーション」飾ったら近所の人も喜ぶのでは?(もちろんスタッフも)

などと思い付き、物は試しと通販で購入して飾ってみました。

飾り始めは23日でしたので、「クリスマスイルミネーション」としても良いかと。

で、どんな風になったかと言うと

初めての試みなので、どの程度電飾が必要か分からなかったので

とりあえず2種類購入してみましたが、結構綺麗に飾れるもんですね!

実は、これだけではちょっと寂しいと思いまして

フェンスの外側にもちょっとした電飾を追加してみました。

実はこちらは予算「ゼロ円」、何故かと言えば

公園などで工事する際に、立ち入り防止柵に使う「ネット」を被せて

これも、工事中の規制や注意喚起に使用する「点滅チューブ」をセットしたものなんです。

色合いも「クリスマス」っぽいですし、現場で使用する保安材料なので

当然の如く「防水防滴仕様」おまけに明るさで自動消灯しますので、屋外にはもってこい。

通行する人は「現場用」とはきっと思わないでしょう(笑)

前回記事にした、ワーゲンを使用した防犯活動なども含めて

これからどんどん、今までと違う形で地域と関わって行く事も、地元企業としては大切だと考えております。

第一に、「遊び心」を取り入れる事が好きですしね。

男ばかりの職場ですが、イルミネーションに関しては、中々好評ですので

来年は電飾を増やして、もっと「ド派手」に飾ってみますかね!

先ほどスッタフへ「賞与」も渡し、会社に届いたお歳暮も「くじ引き」で全員に配りました。

コロナ過で色々と制限の有る中、お陰様で無事1年過ごす事ができました。

10月には積算スタッフとして、新人を迎える事もできました。

時代の流れがどんどん早くなり、慣れない事、新しい事が増える昨今。

人材不足はもとより、まだまだ課題は多い弊社ですが

このままじゃ終わりませんよ!

もっと良い会社にするべく、創意工夫を重ねて行こうと思いますので

今後とも宜しくお願いいたします。

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。

ブログ一覧へ
ページトップへ